《1》ビジョンと戦略の実装

ビジョンも戦略も社員の理解と共感がなければたんなるお題目に過ぎません。ケイズワークは、ビジョンや戦略を具体的な行動原理に変え、日々の活動に埋め込むために、メッセージを可視化・体系化し、併せて、リーダーシップと組織コミュニケーションの改革をサポートします。

◆メッセージマネジメント
多くの企業では、経営の意志が明確なメッセージとして可視化・体系化されていません。ビジョンや戦略が不在なのではなく、それらを伝える言葉が圧倒的に不足しているのです。
私たちは、ビジョンの構築・再構築をはじめ、ビジョン・戦略の簡潔な行動指針への変換や整合性の高いメッセージ発信など、一貫したメッセージマネジメントを支援しています。

・ビジョンの構築と浸透
・戦略メッセージの浸透
・メッセージ体系の整備

◆社員参加型プロジェクト
ビジョンや戦略などを社内に根づかせる効果的手法として社員参加型プロジェクトをお勧めしています。現場社員による自立的な議論は、自らの手でビジョンや戦略を創り出したという実感を醸成するだけでなく、次世代リーダーの教育プログラムとしても有効です。私たちは、討議プロセスの指導とアウトプットの管理をファシリテーターとして担います

・社員参加型ビジョン構築プロジェクト
・社員参加型戦略策定プロジェクト
・社員参加型ブランド構築プロジェクト

◆トップのコミュニケーション
ビジョンや戦略の浸透には、トップマネジメントの共感を呼ぶコミュニケーション、中でもビジョンを語るストーリーテリングがきわめて重要です。私たちは、リアルな場の対話からメディアを介したコンテンツまで、個々のトップの特徴や強みを生かすコミュニケーションの方法と内容について、コーチングとプランニングを行います。

・ビジョンストーリー構築支援
・コミュニケーション計画立案
・コミュニケーションコーチング