人事部・企画部門ご担当者へ

現場に機敏なチームを創り出し、組織の風をボトムアップで変える

 内外の厳しい環境に晒されて、ともすれば組織はシュリンクし、個人は鬱屈を強いられています。「明日の世界」が明確に見えない今、短期戦略の「衣装替え」に奔走するだけでなく、ビジョンと長期戦略の見直しを進める中で、組織風土の改革と次世代リーダーの育成にじっくり取り組む必要があります。
 ケイズワークは、組織開発の豊富な経験を生かし、「その企業にふさわしい」組織文化とリーダーシップのあり方を再発見し、チームビルダーの育成へつなげる新しいプログラムをご提供しています。
 あるがままの「グループ」を能動的な「チーム」に変えるコア人材=チームビルダーを育成する、実践的プログラムをご検討ください。

teambuilder_process4.jpg

プログラムの特徴
自走のサポート:座学の知識習得や机上のディスカッションではなく、参加者自身が問題を発見し、解決の道筋を見出す自覚・自律・自走支援プログラムです。

個別組織対応:汎用的な研修プログラムではなく、調査・分析から導出した、その組織に最適なチームビルダーシップを獲得するカスタマイズド・プログラムです。

参加者に対応:ワークショップ参加者の個々の資質・スキル、率いるチームの属性・目標などを十分整理・確認した上で、獲得目標やロードマップを作成します。

組織風土改革:参加者のスキルやコンピテンシーの伸張を通して個別チームの活性化をはかるだけでなく、全社のモードチェンジを起こす仕掛けを織り込みます。


基本的なスペック   
         
■組織単位でご提供しているプログラムです(個人参加はありません)
■参加者の問題解決を支援するファシリテーション型のサービスです
■ひとつのワークショップの規模は最大で12人程度を想定しています
■基本プロセス(3step)の完遂には2ヶ月程度が必要です(調整は可能)
■費用は、参加者層や組織環境等を勘案し、つど御見積り申し上げます

想定している対象層
■現場のミドルマネジメント層(30代前半〜40代前半)が主要な対象です
■部門長等シニアマネジャーを対象にプログラムのチューニングも可能です