菊地史彦 著 『「若者」の時代』

(オビコピー)

痛切な戦後史

若者たちは、社会から何を求められ、いかに遇されたのか。
彼らは、どのような栄光と失意と屈辱を体験してきたのか。

復興期から高度成長期、停滞期を経て格差の時代へ――
歌謡曲、映画、記録、TVドラマ、文学、マンガなどを素材に、
戦後社会を走り抜けた「不機嫌な魂」の多彩な軌跡を追う。

書  名:『「若者」の時代』
発行日:2015年3月5日
判  型:四六版 342頁
装  幀:菊地信義
発行所:トランスビュー株式会社
定 価:2400円(税別)